薬局M&A情報

薬局譲渡する前に読むブログ | Mappy | 薬局情報総合サイト

薬剤師がお届けする薬局のM&A譲渡 | 承継 | 独立 | 調剤報酬改定 | 転職 | 薬の情報をまとめたサイトです。テーマは、みんながみんなハッピーリタイア

【効果を実感できる薬Best5】ネット販売も本格化!薬剤師が選ぶAmazonで買える薬ランキング

 

ちゃんと実感できるお薬をご紹介します。

 

薬のよくある疑問

・・・「本当に効いてるの?」

 

”薬を飲んだにもかかわらず、症状が変わらない。”

”薬飲んだら、なんとなく落ち着いた気がする。”

 

よくある話だと思います。

でもそれって、自分への暗示ですね(笑)

  

お金かけてるからにはちゃんと効いて欲しいですよね〜。誰にでもある話で、私も何回も実感してきました。

 

そこで私は、薬剤師の資格を取ってから、常に「本当に効く薬はなんだ?」をテーマに一般薬を使ってまいりました。

 

その中でたどり着いた本当に効く薬をランキング形式で5個ご紹介したいと思います!

 

 

 <注目記事>

 

それではスタート!

 

 

 

1位 ナザール(鼻炎薬)

なにそれ?と思った方も多いかと思います。私の中ではダントツで1番の薬で、周りにも評価してる人がたっくさんいる薬です。

 

即効性、効果、持続性、携帯性、ほぼパーフェクトな薬です。鼻づまりにお困りな方は、騙されたと思って買ってみてください。花粉症の時期には手放せなくなりますよ。

 

血管収縮剤が主成分の薬で、使った2秒後から効果を発揮します。人によると思いますが、一晩くらいは効果が続くのではないでしょうか。

 

口呼吸してる人是非お試しください!また、喘息薬としても用いられる抗アレルギー剤も含まれているので、鼻水やかゆみ、炎症も抑えられる効果があります。

 

ただ、いくつか注意があります。ナザールはナザールでもこのナザールを選んでください。数種類あるようですが、この青いナザールです。名前の決め方に疑問を感じますが、有効成分が全く違うナザールもあります。「全く違う」と表現しましたが、そもそもジャンルが違う成分が入っているので用途も作用機序も違うのです。

 

そして、即効性や効果が著しくある薬によくある話ですが、常用は辞めましょう。必要な時に、用法通りに使用しましょう。使いすぎると、体が慣れてしまい効かなくなります。

 

 

 

2位ロキソニン(痛み止め)

 CMでもお馴染みの消炎鎮痛剤です。痛み止めの何でも屋さんって感じです。消炎鎮痛剤はたくさん存在しますが、選んだポイントは総合力です。効果も強く、副作用も出づらいところが魅力です。

 

この薬がすごいのは痛みならなんでも聞くところです。頭痛、歯痛、腰痛、関節痛、打撲などほとんどの痛みに効きます。また、先発品メーカーの薬ってところも安心できるみたいで、人気があります。病院でもらって一度は使った事があると思いますが、今はネットで買える時代になりました。常備薬としておススメです!!

 

 

 

3位ストッパ(下痢止め)

こちらもCMでお馴染みの薬です。主な主成分は漢方薬で、即効性が特徴です。便利なのはわかっているけど、実際は持っていない、もしくは使ったことがない人が多いくすりでもあります。ぜひ一度お試しあれ!

 

 

 

4位ヘルペシアクリーム(口唇ヘルペス)

対象者はだいぶ限定されますが、使い心地も効果もお得感も納得の薬です。一般薬としては珍しい抗ウイルス剤で、ついこの前、医療用医薬品から一般薬に切り替わり、薬局以外でも買えるようになりました。

 

口唇ヘルペスは、病院に行かずに自分で治療できるようになった病気の代表例で、この薬のおかげで、お金も時間もお得になった病気なのです。また、病院では原則、予防のための分の薬は処方されません。その都度病院に行く必要があったのですが、ネットで薬が買えるためその手間が省けるというわけで、ダブルでお得なのです。

 

選んだポイントは使い心地です。他と比べて滑らか、かつベタつき感がありません!昼も夜もマスクしてる時も違和感なく使えます。他にも似た薬はありますが、どれも成分、容量、保存期間が同じで効果も差がないと思いますので、使い心地で選んで良いと思います。

 

注意点もあります。使い心地の評判を重視して選んでいますので、お肌に合わなかったりした場合は種類を変えてみましょう。また、元々病院でしか治療できなかった病気でもあり、初回の診断は病院でしてもらわないといけないという決まりがあります。誤った判断を避けるためにも2回目から購入を検討しましょう。

 

使い方のポイントは、予兆であるチクチクピリピリ感を感じたらすぐに塗ることです。ウイルスの増殖を抑える薬ですので、早めの対応をオススメします。

 

 

 

5位サンホワイト(皮膚乾燥防止)

簡単にいうとワセリンです。見事に乾燥を防ぎます。商品名はあまり知られていませんが、すごくオススメな薬です。赤ちゃんからご年配の方まで、ほぼ全ての方が対象者ですので家に1本あってもいいくらいだと思います。ちなみにうちには必ず2本はストックされてます。

 

ワセリンというと、実は下のようなものが有名かと思いますオシャレさや携帯性を重視して選ぶ場合は価値ありそうですが、その理由がないのならサンホワイトを絶賛オススメします。

 

 

 

ワセリン群はどの種類も効果を実感しやすいです。その中でこの薬を選んだわけですが、理由は明確です。それはワセリンの純度です。1番高いのです。ワセリンはアレルギーを起こしにくいことで有名ですが、純度が高いほど不純物が少なく、不純物によるアレルギーが起こりにくいというわけです。アレルギーが特に気になるであろう赤ちゃんがいる方はぜひぜひオススメです!

 

また、純度に伴って使い心地が他と違います。ワセリンですのでサラサラとまでは言えませんが、よく伸びて馴染むのでとても使いやすいです。

 

注意点もあります。純度が高いだけあってか、値段が高めです。また、高純度の使い心地を知ってしまうと人の心理上、ランクを下げる事が難しくなるのが当然で、使い続けると費用がかさむことになってしまいます。無駄なく使いましょう(笑)

 

 

以上

【効果が実感できる薬Best5】でした!!

どんどんネットで買える薬が販売(認可)されていますので、随時紹介できるものがあればしていきます!!

 

<関連記事>

 

www.pharmacyassistant.xyz